春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 春日井市で壁紙を張り替えるリフォームの際に問題になった箇所を...

春日井市で壁紙を張り替えるリフォームの際に問題になった箇所を上げます。


春日井市で壁紙を張り替えるリフォームを行いました。その壁紙のリフォームで問題になった箇所が多々ありました。他のご家庭においても、やはり似たようなケースがあると思います。ですから、そんな箇所は注意点として毎回気を付けることが大事です。壁紙が剥がれにくいとか、取れない廻り縁があるとかなどです。

壁紙を剥がす際に廻り縁を外すことが多いのですが、外れない廻り縁もあります。

黄ばんだ天井回り縁を壁紙工事の時に撤去しようと考えていましたが、構造上、取れない造りになっていました。

最初にしっかりとチェックをしておかないと、失敗することになります。

また、壁紙にも剥がれにくい壁紙もあります。

壁紙を剥がそうとする場合、壁紙が小さくちぎれて、剥がれにくい場合、剥がしでかなりの時間がかかるうえに、浦紙が

ぼろぼろになって凹凸の原因にもなります。

ですが、見た目だけでは剥がしやすいのかどうかということは、わかりません。

難しいかもしれませんが、少し剥がしても良いですかとお客様の許可をもらって、試してみることができれば一番よいですが。

証明の光が壁や天井に当たる場合、クロスの凹凸に気が付く場合もあります。

これも、なかなかの問題ですね、注意しましょう。

コンクリートスラブに直接クロスを貼る場合はコンクリートを手で直接触って凹凸があるか無いかを確認しましょう。

あるいは、凹凸が目立ちにくい柄や色を選ぶことも大事です。

光沢がある壁紙や薄手の壁紙を選ぶことも凹凸には大事です。

お客様が貼る前から、私はこれにしたいという希望もあるかもしれませんが、凹凸を心配される場合、クロスのサンプルを

準備しておいて、勧める、提案するということも大事です。

大柄の壁紙から無地の壁紙に張り替える場合も注意しましょう。

大柄の壁紙は柄に目が行くために、凹凸にはあまり気が付きにくいです。

が、無地だと凹凸に目がいきやすくなります。

分かりますね、これも注意しましょう。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に