春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

春日井市坂下町で、外壁塗装の見積もり依頼、現場調査・下見です。


春日井市坂下町で、外壁塗装の見積もり依頼が入りました。前回の16年前、当社で施工されたリピーターさんのお家です。今回も前回がとても良かったとのことで依頼が来ました。2人でしっかりと現場調査と劣化診断を行っていきます。

外壁のクラックがあります

目地シーリングの損傷と窓まわりのコーキングの劣化があります。

目地シーリングの劣化

目地シーリング材の劣化です。

外壁にカビが発生してる

窓まわりからの汚れが外壁に付着しています。

外壁の塗膜の剥がれ

外壁に汚れが付いています。

外壁にカビが発生してる

外壁にカビが発生しています。

サイディング外壁の釘の隙間

サイディング外壁の釘が浮いています。

春日井市坂下町で、外壁の劣化診断にお伺いさせて頂きました。

目地シーリング材の劣化が見受けられます。シーリングの劣化の度合いには、

(1)硬化

劣化の進行が最も軽い状態です。触ってみると弾力が無く固くなってきています。

(2)亀裂・ヒビ

劣化が中度まで進んだ状態です。雨漏りの発生が起きるかもしれなくなります。

(3)剥がれ・隙間

シーリング材が剥がれると、劣化状態も重度です。シーリング材の隙間から雨水がお家の建物の内部に入り込むことがあります。

(4)完全な剥離

劣化の最終段階は、完全にシーリング材が無くなってしまいます。

目地のシーリング部分がひび割れていたり、剥がれていると、このひび割れが雨水が染みこみ、内部まで傷めてしまいます。シーリング材は、とても重要な働きをします。

目地シーリング材の打ち替えを提案します。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に