春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

日高義樹さんの、2020年習近平の終焉を読んで


前に、元、大統領補佐官だった、ピーターナバロさんが書いた、米中もし戦わば、という本を読みました。

その内容にも、ビックリしましたし、中国の戦力の増大にも驚かされました。

アメリカも大丈夫なのかな?と思わされました。

しかしながら、今、この日高義樹さんの、2020年習近平の終焉、を読んだら、やっぱりアメリカは凄いなと思わせられました。

中国が太平洋に潜水艦を100隻ぐらい展開しているということも書いてありました。

わー、凄い、どうなるんだと驚かせられました。

太平洋に中国の潜水艦が我が物顔で潜航しているのかと思うと、太平洋を乗っ取られた感じを受けました。

が、流石、アメリカです。

中国の旧式の潜水艦に対応して、最新式の潜水艦を建造して、太平洋に展開させています。

また、小型ながら、スピードの速い、その小型の潜水艦で、攻撃力もあるというものが開発され、それを展開しようとしています。

スピードがあるので、敵の潜水艦の発見も早く確実にできるということです。

また、レーダーの捕捉距離にもかなりの差があるとのこと、中国の旧式の潜水艦がアメリカの最新式の潜水艦を発見するよりも、

アメリカの最新式の潜水艦の方が、かなり早い段階で中国の潜水艦を発見でき、早く攻撃態勢を整えることができます。

お、これは凄い、流石、アメリカ、

以前のピーターナバロさんが書いた内容をひっくり返す内容で作戦を練っているんだなと思いました。

中国の最近の戦費にかける大きなお金、ビックリです。

日本は足元にも及びません、

今、沖縄のアメリカ基地の移転問題に沖縄も揺れています。

だけど、日本の将来、中国からの恐怖、侵略、そんな事態になったら、毎日のスーパーの買い物もできなくなります。

 

今の私たちは、本当の戦争の恐ろしさを理解していないのだと思います。

今の幸せな生活に慣れていて、これが当たり前だと思っている所があるんでしょうね、きっと。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に