春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

台風養生で春日井市の玉野町、小牧市を回りました。


強い雨が降る、強い風が吹くとの天気予報を聞いて不安を覚えました。

なぜなら、外壁塗装、屋根の葺き替えで足場が立っているからです。

足場にはシートが掛かっています。このシートは塗装時に塗料が飛んで近隣に迷惑を掛けないようにしています。

また、塗装をする職人さんの落下防止にも役立っています。

が、このシートが強風を受けると凄いことになります。

足場全体が強風にあおられると結構揺れます。

以前、壁当てを緩めていた現場がありました、その時、足場が揺れて外壁のサイディングボードに穴をあけるという事態に至りました。ビックリです。

そういうこともあります。ですから、非常に心配します。

今夜、温帯低気圧に変わり台風に代わるということです。

それなら、先に足場のシートを台風養生する必要があります。

遅れてシートが掛ったまんまで強風がきたら大変です。

早目早目の対応が大事です。

それで指示を出しました。

職人さんが本日は雨ですので休みますとメールがきました。

その時に、自分の現場のシートの台風養生をお願いしました。

職人さんが台風養生をしてくれる現場は良いです。

塗装が終わって、職人さんが次の現場に移った後の現場とか、職人さんが動けない現場とかがあります。

そういう現場を我々が台風養生をしないといけません。

結構きつかったです。こんなにも体力が落ちているのかと自分自身が唖然としました。

翌日は体中が痛かったですね。

ですが、安心感が一番です。お客様にも心配はかけれません。