春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 水・アンモニアに強く、掃除しやすいトイレの床材を紹介します。...

水・アンモニアに強く、掃除しやすいトイレの床材を紹介します。


★ トイレに用いられる床材の種類です ★

□フローリング

□クッションフロア―

□塩ビタイル

□タイル

□ホーロー

□セラミック

★トイレの床材選び ポイントがあります ★

□水・アンモニア・洗剤に強いものを選びます。

 トイレの床は水や尿、洗剤が飛び散る過酷な場所です。

 床材には、水やアンモニア、薬品に強いものを選ぶと良いです。

□汚れが染み込みにくく、掃除しやすいものを選びます。

 清潔さを保つために、掃除のしやすいものを選ぶのがポイントです。

 汚れが染み込みにくく、落としやすいのがお手入れが簡単に済みます。

□フローリングはトイレ用大判サイズが良いです。

 一般的なフローリングをトイレに使用すると、尿により黒ずみが発生する事があります。

 トイレには、尿や洗剤に強いトイレ用フローリングがオススメです。

 大判タイプなら継ぎ目が少なく、汚れが溜まりにくいです。

□手入れしやすいCF・ホーロー・セラミックが良いです。

 ビニル素材でできたクッションフロアは、水に強く、トイレに適した床材になります。

 ホーローやセラミックも、水や汚れが浸み込みにくく、お手入れがしやすい床材になります。

 

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に