春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 石田さんの奥様東野理子の姿勢に対する考え方に共鳴しました。

石田さんの奥様東野理子の姿勢に対する考え方に共鳴しました。


私は思います

いつ、いかなる時も、姿勢は正していたい。

そうです。姿勢は常にピシッとして、誰が見ても、あの人は姿勢が素晴らしい、と言われたい。

言われるということは、姿勢が素晴らしいということです。

そんな姿勢を私は保ちたい。

最近、気が付きました。

姿勢は腰の部分の気合の入れ方で決まるということに。

一度やってみてください、腰の下の部分に力を入れてみてください。自然と姿勢がピシッとします。

だから、歩くときは腰で歩いているみたいな感じです。たぶん、これが正解なんでしょうね、きっと。

今までは、姿勢よりも、腰の部分が丸くなるんだという思い違いをしていたみたいです。

朝は、椅子にまたがり、エビぞりをしていました。

確かに、それでも、腰がピシッとする感じは受けました。

ですが、ちょっと、違っていたみたいです。

 

 

その姿勢に関わる人間の気持ちの持ち方、これがズンときました。

弱気になっている人、愚痴を言う人は、姿勢が丸くなっているとのこと。

そうですね、姿勢をピシっとして愚痴や弱気な発言をする人を見たことはありません。

言われてみればそうですね。

そんなことに気づく東野理子さん、素晴らしいと思います。

だから、私は、姿勢をピシッと保ちたい、そういう気分です。

多分、やり遂げます。

東野理子さん、ありがとう

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に