春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • HOME 
  •   > コラム > 石田さんの奥様東野理子の姿勢に対する考え方に共鳴しました。

石田さんの奥様東野理子の姿勢に対する考え方に共鳴しました。


私は思います

いつ、いかなる時も、姿勢は正していたい。

そうです。姿勢は常にピシッとして、誰が見ても、あの人は姿勢が素晴らしい、と言われたい。

言われるということは、姿勢が素晴らしいということです。

そんな姿勢を私は保ちたい。

最近、気が付きました。

姿勢は腰の部分の気合の入れ方で決まるということに。

一度やってみてください、腰の下の部分に力を入れてみてください。自然と姿勢がピシッとします。

だから、歩くときは腰で歩いているみたいな感じです。たぶん、これが正解なんでしょうね、きっと。

今までは、姿勢よりも、腰の部分が丸くなるんだという思い違いをしていたみたいです。

朝は、椅子にまたがり、エビぞりをしていました。

確かに、それでも、腰がピシッとする感じは受けました。

ですが、ちょっと、違っていたみたいです。

 

 

その姿勢に関わる人間の気持ちの持ち方、これがズンときました。

弱気になっている人、愚痴を言う人は、姿勢が丸くなっているとのこと。

そうですね、姿勢をピシっとして愚痴や弱気な発言をする人を見たことはありません。

言われてみればそうですね。

そんなことに気づく東野理子さん、素晴らしいと思います。

だから、私は、姿勢をピシッと保ちたい、そういう気分です。

多分、やり遂げます。

東野理子さん、ありがとう