春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 春日井市で外壁塗装をローラーにて施工しています。そのローラー...

春日井市で外壁塗装をローラーにて施工しています。そのローラーの説明です。


春日井市で外壁塗装を施工しています。

外壁塗装をするには吹付け、ローラー、刷毛を使用します。

当社は吹付は一切行いません。

吹付は団地なのかでは飛散する可能性もあり、あまり歓迎されません。

外壁塗装、屋根塗装は全てローラーにて塗装します。

ローラーにて塗れない箇所は刷毛で塗装します。

入隅、出隅、軒樋の裏のローラでは入らない箇所などを刷毛で塗装します。

春日井市で外壁塗装を施工しています。

当社は全てローラーにて塗装しています。

吹付はほとんど行いません。

ローラーは塗装する道具としては、最もオーソドックスな施工道具です。

下地や仕上げ方によって、使用するローラーも変わります。

まずは、ウールローラーです。

これは最も広く用いられてるローラーになります。

ローラーの毛の長さにも種類があります。

2色使いで塗装する場合は、下地の色目は普通の長さの毛で塗ります。

2回目の違う色を被せる場合は、毛の短いローラーにて塗ります。

そうすると、1回目の色と2回目の色とが違って2色使いの模様になります。

これも、ローラーの毛の長さを巧みに使ってなせる業です。

次に、多孔質ローラーがあります。

これは粘土の高い塗料の施工や塗膜の厚みを付けることに適したローラーと言えます。

多孔質のローラーに穴が開いています。

その穴が開いたところに塗料が入り込み、その余分に付いた塗料も外壁に柄となって施工でいるということです。

春日井市で外壁塗装を施工しています。

その現場で使用するローラーとして最後のローラーになります。

それは硬質プラスチックローラーです。

これは、タイル吹きなどの抑え模様をつくるのに用います。

プラスチックのローラーです。

そして最後に刷毛です。

ローラーで施工できない箇所や、ダメ込みする場合に使います。

形状(平刷毛、寸動刷毛、筋違い刷毛など)と毛の種類(豚毛、馬毛、羊毛)によって選定します。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に