春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

システム収納を組み合わせて作る「テレビボード」があります


最近は、テレビの大きさやシステム収納になっているテレビボードが多くあります。また、和風のお家には押入があります。この押入を取り外してテレビボードにリフォームする方もいます。ここでテレビボードのポイントをお伝えいたします。

テレビボードのポイントです

◆テレビまわりの収納量を決めます。

・システム収納のテレビボードは、計画的に収納を取り入れられる事が魅力になります。ロータイプやハイタイプ、コーナータイプなどがあります。ロータイプは、収納が少ないが部屋を広く見せることが出来ます。ハイタイプなら壁面を有効に使って大容量の収納が確保できます。コーナータイプは部屋を効率的に使えます。

◆地震に強い壁面固定をします。

・壁や床に固定する造り付けのシステム収納は地震対策になります。壁面への固定だけではなく、ユニット同士もしっかりとネジで固定し倒れにくい構造です。耐震ラッチ、強化ガラスなど耐震機能がしっかりとしたものを選ぶとより安心です。

 

◆配線を計画的に納められます。

・テレビまわりの電気配線をスッキリと納められるのもテレビボードのメリットです。ビデオ、ゲーム機、オーディオ機器などのコードを隠して収納できます。必要に応じてコンセントを配置したり、携帯電話の充電コーナーを作ると良いです。

システム収納を活用したテレビボードでリビングの印象をアップしてみませんか?

お気軽に日成ホームへお電話してくださいね。