春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 屋根材の種類や屋根のリフォーム工事について知っておきましょう...

屋根材の種類や屋根のリフォーム工事について知っておきましょう。


私たちの住んでいるお家の屋根には、様々な種類とリフォーム工事があります。まだまだ良く分からない部分もたくさんありますが、基本を少しでも知っておくととても良いですね。屋根材の種類の説明や屋根リフォーム工事の施工方法などお伝えしていきます。

屋根の種類について

● スレート屋根 ●

セメントに繊維を混ぜて成形しています。厚さ5mm程度と薄くフラットな屋根材です。10~15年程度で塗り直しが必要になります。

● 粘土瓦屋根 ●

粘土を焼き固めていて、耐久性があります。色落ちはないですが、割れたり、ズレたりすることがあります。耐久性が高く、メンテナンスは不要です。

● セメント瓦屋根 ●

セメントに砂を混ぜて成形したものです。粘土瓦よりも安価です。経年劣化で色褪せるため、10~15年程度で塗装が必要になります。

● 金属屋根 ●

サビにくく、軽いのでカバー工法に最適です。ガルバニウム鋼板が主流になっています。

屋根のリフォーム工事です

■塗装工事 ■

工期も短く、工事音が経たない。費用を抑えられる点もメリットです。ただ、年々と色褪せが気になりだしてきたり、下地の劣化が激しい場合は施工が出来ないこともあります。

■ 葺き替え工事 ■

屋根材を自由に選べます。そして下地からやり直すことも可能です。費用も工期も廃材も出るが、耐震化がとても良いです。既存の屋根材にアスベストが含まれているかの確認が必要です。

■ カバー工法 ■

シングル屋根など、凹凸が少ない屋根のリフォームに用いられる工法です。断熱性や防水性が増し、工期を短縮できます。ただし下地の劣化を見逃すと後々の補修が大変になりますので注意をします。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に