春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • HOME 
  •   > コラム > 春日井市で大屋根の棟の板金が凄い錆びているので板金の交換の提...

春日井市で大屋根の棟の板金が凄い錆びているので板金の交換の提案をしました。


春日井市で屋根と外壁の塗装を考えている方がみえます。現場調査をさせて頂いた時に大屋根の棟の板金が、かなり錆びているのに気が付きました。棟の板金がこれだけ錆びていると、いつか穴が開きます。そうなると、もっと大変なことになります。雨漏れが起きると家の中にも入ってきて家の中まで傷むことになります。大変です。

棟もステンレスで施工してあれば、こんなに錆びないと思います。

どんな材料で施工してあるんだろうと思います。

最近は屋根も外壁もガルバリウムで施工してある家が多いです。

よく新築の家を建てているのを見ます。

ガルバリウムも鉄にアルミを混ぜて作ってあるので、錆びないということはありません。

年数が経過すれば、やはりサビます。

どんな材料も錆びると穴が開いてくるので、錆びないように気を付けないといけません。

板金の棟を固定しているのも棟木です。

棟木も湿気ていることが多いです。

この棟木も交換した方が良いと思われます。

何回もやる工事ではありません。

一度でしっかりとした工事をお届けしたいと思います。

隅棟も1枚の板金で施工してあるわけではありません。

1枚、1枚、挟み込んであるような施工方法です。

結構面倒な作業です。

固定する力にも疑問があります。

しっかりと固定しなければいけません。