春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

春日井市高座台で屋根の工事を施工します。その注意点です。


春日井市高座台にて屋根の塗装工事が始まりました。

屋根は高いです。間違って落ちたりすると命にかかわります。

安全第一にて作業を進めましょう。その為の注意点を説明しましょう。

屋根の施工には注意が必要です。朝露やコケの上は滑りやすいです。

また、棟を超えた時に突然、滑りやすくなる場合があります。気を付けましょう。

朝露は、ブロワーで飛ばすことで乾燥を早くすることができます。是非、取り入れてください。

安全靴などのように底靴の固いものではなく、ゴム底のように滑りにくい靴を着用しましょう。

また、足場を組んだ際に、安全帯も着用して作業をしましょう。

特に5寸以上の勾配の屋根の時は、屋根足場が必要です。必ず組んでください。

春日井市高座台にて屋根の塗装がスタートしました。屋根は高いです。落下すると死の危険もあります。安全対策には注意しましょう。

もし、屋根足場が組めない場合は、親綱を通して安全帯を掛けて施工しましょう。

また、5寸以上の勾配の屋根や、板金屋根など危険な屋根の場合はミドリ安全(ラクボ)等の使用をお勧めします。

また、塗料缶や工具を運搬するときは、お互いに声を掛けて、手で受け渡しながら運搬しましょう。

また、ロープで吊り下げると、落下の危険があるので、このように声を掛け合っての手渡しが大事になります。

注意をしましょう。