春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 春日井市中央台で屋根の塗装工事が始まりました。注意する点につ...

春日井市中央台で屋根の塗装工事が始まりました。注意する点について!


春日井市中央台で屋根の塗装工事が始まりました。

屋根は高いです。落下すると死に至ることもあります。だから、安全第一です。

当社も屋根の塗装は、まず安全第一です。だから、足場なしで塗装をするということは、ありません。

屋根の塗装をするのに、足場がなしで、やるということ事態、考えられません。

例えば、屋根の劣化は、殆ど屋根の小口から始まります。

足場がなければ、その小口を綺麗に洗浄することもできません。

また、塗装するときも、足場がないと、小口は綺麗に塗装できません。

下から見て初めて小口の塗装の足りなさがわかります。

塗布量が足らなくて剥離しやすい箇所は、前もって刷毛などで拾い塗りをしておきます。

拾い塗りをする箇所としては、端部、小口、劣化した屋根材の段差などがあります。

いつも、こういった同じ箇所から傷んできます。気を付けましょう。

その小口からの劣化も、洗浄の不良洗浄、洗浄が足らないということです。また、小口の塗装の塗布量が不足から起きます。

 

屋根の塗装の塗り方です。まずは、右上から水平方向に塗装していき、順に下方へ下りながら塗装するのが基本です。

ただし、足場の都合上、それができない時は、降りる箇所を確認しながら、一番遠いところから始めます。

外から、順に塗装をしていきます。

また、塗装面に乗ってしまうと、非常に滑ります。危険です。注意しましょう。

また、塗りなおす必要が生じることもあります。注意しましょう。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に