春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

サイディング外壁のチェックポイントです。


施工前              施工後

佐伯邸、施工前の写真
佐伯邸、施工後

今、最も多く使われている「窯業系サイディングボード」です。「窯業系サイディングボード」は、施工の手間がかからないことや工期が短くて済みます。また、色や柄が豊富にあって選び安く、コストを抑えることが出来ます。「窯業系サイディングボード」は、メーカーさんも表示しているように「施工時より5~7年」で表面の防水が劣化し始めます。そのため、防水メンテナンスを施すことにより、吸水率を一定以下に保つ必要があります。

こんな現象ありませんか?

■色褪せ・変色が著しい

■落ちなくなった汚れやカビがある

■日当たりの良い場所のサイディングボードの触れると白い粉が付く

■水をかけると、しっとりと濡れて水を弾かない

■塗膜の剥がれやひび割れが目立つ

■サイディングの目地に隙間やヒビがある

■下から側面から見た時、反りや膨らみがある

 

こんな現象があると塗り替えの時期です

コーキングのひび割れ

コーキングのひび割れ

意外と見落としがちな目地の「ひび割れ」。

目地が剥がれて隙間が出来ていることがあります。

発見したら、早期対策をしましょう。

塗膜のチョーキング

塗膜のチョーキング

「塗装の膜」による防水効果がなくなると、チョーキング現象が起きます。

窯業系サイディングの場合、雨水がしみ込むようになります。

チョーキング現象は、防水効果が失われているサインです。

反り・膨らみによる隙間

サイディングボード自体に、水がしみ込むと反りや膨張の原因になります。

早目早めの点検補修をお勧めします。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に