春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

金属製のサイディングボードの塗装を施工中です、春日井市!


春日井市で外壁塗装を施工しています。

このお家の外壁は金属製の外壁です。

スチールの板金を樹脂の被膜で覆われています。

この被膜が汚れてくるんですね。

こういう場合も、塗装が必要になります。

金属系のサイディングは、アルミや、ガルバ製のものがほとんどです。

これらの素材には、特殊な下塗り材が必要になります。

強溶剤系が多いですね。

また、錆が発生している場合は、この錆もケレンして取り除くことが必要になります。

表に錆が出てきている場合は、中に、もっとあるケースがほとんどです。

だから、難しいばあいも多々あります。

昔、訪販の会社がテレビのコマーシャルを流して、この金属製のサイディングを物凄い高いお値段で売っている時期がありましたね。

有名な相撲取りさんを、イメージキャラクターに採用されて、コマーシャルを流していましたね。

あ、良い外壁材なんだと思ったこともありました。

元々の外壁に木や、金属の張りを打って、そこに1枚1枚貼っていくという感じです。

元々の外壁材と、上から被せた金属のサイディングとの間に湿気が溜まりやすいということは、聞いたことがあります。

元々の外壁材にタイルなどを直接貼るのは、湿気もたまらないので、問題はないということも聞きました。

この隙間に溜まった湿気に菌が溜まりやすいということも聞きました。

空気が流れずに、そこに、滞留してしまうのは、あまり良くないかもしれませんね。

また、溜まった湿気が元々の外壁材をドンドンもろくしていくということも聞いたことがあります。

これは、良くないですね。

見えない所で、外壁の劣化が進行していくというのは、想像しても、よくないですね。

やはり、乾燥が大事ですね。

金属製のサイディングボードを塗る場合は、下塗りは錆止めを塗ります。

やはり、錆が進行してくる恐れがあります。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に