春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

無駄な作業の軽減こそ、効率的な仕事に結びつく!


今回、見積書、請求書、保証書などの会社の押印を見直しました。

今までは、プリントアウトされたら、それに、会社員を1枚、1枚、押印していました。

それが必要で、その印がないと持っていけないかのように、一生懸命押印していました。

ですが、一度、決断をしてみました。

無駄な判は押さない、無駄な印は押さない、と決めました。

そしたら、なんで?なんで?という疑問の声が多く出ました。

ここに判を押しましょう、と何回も言われました。が、押しませんでした。

そこで、判を押していたら、元に戻っていたと思います。

いや、ダメです、押しません、

そして、パソコン上で判を押せるようにしましょう、と

そちらを推し進めました。

そしたら、なんと、立派なパソコン上の判が押して、キチンと出てきたのです。

凄い、凄い、他の会社では、こんなこと、昔からやっているよと言われなくもありません。

が、当社では、これが、画期的なことだったんです。

日成ホームの会社名は、今まで、パソコンで押印されて出てきてました。

ですが、会社員は、初めてです。

また、これが大きさも調節して、良い感じで出てきました。

オオッツーという感じです。

その時、みんな、言ってくれました。

これは凄いと、かなりの無駄な作業が軽減できると、そうなんです。

今まで、当たり前のように、ハンコを押していたのが、押さなくてもよくなったんです。

時間と手間が省けたんです。

たぶん、こういうことが、周りには、もっと、いろんなところに、あると思います。

それを見つけて、改善していきましょう。

これも、仕事を見直すという、意識がなければ出てこなかったと思います。

意識する、考える、ということは本当に大事だなと思います。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に