春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

難付着塗膜かどうか、わからないときは?


最近、難付着塗膜かどうか、わからないサイディングボードが増えてきてます。

そういった時に、そのまま、今まで使用している、一般的なシーラーを使用したとします。

そうしたら、どうなるでしょうか?

そのサイディングボードが難付着塗膜であれば、密着不良になる恐れがあります。

また、密着不良であれば、塗膜剥離に繋がる恐れも出てきます。

これは、大変です。

ですから、分からない場合、また、判断に苦しむ場合は、最初から、この難付着塗膜用シーラーを使うかですね。

その為に、このアステックペイントさんのプレミアムSSシーラー(白)を使うと良いかもしれません。

1、紫外線透過率が、0.1パーセント未満

2、光触媒への良好な付着性

これが良いので、難付着塗膜への使用が推奨されています。

ただ、毎日の現場において、それを判断できるかどうかは、私でも難しい一面はありますね。

このプレミアムSSシーラーは、光触媒塗膜だけでなく、フッ素樹脂塗膜、無機系塗膜などの難付着塗膜にも対応しています。

現状、現場調査に行った時に、比較的状態の良い既存塗膜が難付着塗膜かどうかの判断は、なかなか付きにくいですね。

しかしながら、先ほども言いましたが、既存塗膜が、難付着塗膜かどうか判断が付きかねる場合、我々は、何事もなかったかのように、今までの一般的なシーラーを使用する可能性の方が高いかもしれません。

我々が、意識して、これから対応していいかないといけません。

ただ、こういう強い味方がいるんだということを忘れてはいけません。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に