春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

夏場の暑さを軽減したい方には?


ショールームにお越しになるお客様と、お話をしていても、夏場、2階が結構、暑いと言われる方が多いです。

こういう、夏場の暑さを軽減したいと言われるお客様には、太陽熱を反射させて、屋根、外壁の表面温度の上昇を

抑制して、室内の温度の上昇を防ぐ遮熱塗料というのがあります。

この説明をしてあげると、非常に興味を示され、また、嬉しいお顔をされます。

また、え?そんな塗料があるんですか?とビックリされる方もみえます。

遮熱の効果にもいろいろあります。

世界最高級の断熱塗料ガイナは、遮熱と言わずに、断熱という言い方をしています。

それほど、この遮熱に関しては、世界最高級の遮熱性能を持っています。

ショールームにある実験器具を使うと、その性能がよくわかります。

ガイナを塗った鉄の板と、他社の遮熱性能を持たない屋根の塗料を塗った鉄の板とを比較します。

両方の鉄の板に電球を当てて、熱の上がり具合を見ることができます。

短時間で、10度ぐらいの差が見て取れます。

これには、来店されたお客様もビックリされます。

こんなに変わるんだと、ビックリされます。

他にも、さy熱性能を兼ね備えた塗料は沢山あります。

今は、この遮熱性能を持った塗料が一般的になってきてます。

凄いですね、時代の移り変わりは、この塗料においても、その時代の移り変わりを感じさせられます。

遮熱塗料は、商品だけでなく、色によっても、効果が変わりますので、ご注意ください。

遮熱塗料は、濃色になるほど、日射反射率が低くなります。

同じ商品であっても、黒色より白色に近い色の方が、遮熱効果は高くなります。

ですから、この世界最高級の断熱塗料ガイナにおいても、使用できる色目は、中間色から、もっと淡い色に

限定されます。

現在は、濃色は使用できません。

ガイナで屋根と外壁を塗った場合は、どちらも、濃色は使えず、少し、淡い色目の色使いになります。

流石に、白い色の瓦は、あまり見ませんが

屋根塗装で一番、濃色は、日本塗料工業会の色目の品番でいうと、N-50の色目(グレー色)を屋根に使用する人が

多いです。

そして、外壁を別のトーンの淡い色目にされる方が多いですね。

そして、近赤外線を効果的に反射します。

が、流石に、建物の構造、断熱構造、開口部、ガラス窓等、の大きさ、数によって温度変化の程度には差が出ます。

また、遮熱塗料の性能もメーカーによって異なりますので、各商品パンフレット等をみて、ご確認されることが大事です。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に