春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 春日井市篠木町で、目立たない存在だが大きな役目、幅木の種類!...

春日井市篠木町で、目立たない存在だが大きな役目、幅木の種類!


お客様との打ち合わせの時に「幅木って何ですか」「必要ですか」と聞かれます。幅木とは、壁と床が接する部分の見切り材のことです。幅木は機能的にも必要不可欠であり、インテリアのイメージを大きく変えるアイテムでもあり、目立たない存在だが、大きな役目を持っています。

★幅木って何のためにあるの? ★

壁と床の取り合いに部に設ける部材で、幅木は、取り合い部の隙間を塞ぎ綺麗に見せるなど見切り材の役割を果たします。

また、物が当たったりした時の衝撃を弱めたりする役割もあります。

そのため、幅木の素材はある程度、強度があり、弾力性のあるものを使用します。

床と壁が接する箇所に、幅木を施すことで、空間をスッキリ見せる効果もあります。

壁材との色のコーディネートを考えたり、スリムタイプを選んだりすることで、さらに室内をスタイリッシュに仕上げることが出来ます。

 

★ 幅木選びのポイント ★

●厚みのある幅木を使用する時は、建具枠や造作枠から幅木の木口がはみ出さないかを確認します。

●ソフト幅木は、水回りによく使用されますが、コストを抑える場合などは、水回り以外でも使用することが多いです。

●木幅木の場合は、床の不陸を調整する必要があれば不陸調整用幅木を使用します。ソフト幅木は、床材や施工方法により、R付き・Rなしを選択します。

●幅木を壁合わせでホワイト系にする場合は、ワックスがけで付く汚れを防ぐためにも、ワックス不要の床材を選ぶと安心です。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に