春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

スレート瓦葺き屋根の劣化、春日井市朝宮町!


春日井市朝宮町で屋根の塗装を施工しています。

屋根はスレート瓦です。

普段、あまり目につくことのない場所は程、知らず知らずのうちに痛みが進んでいることが多いです。

屋根の上は、まさにそういう場所です。

とはいえ、自分で屋根の上に上がって見るのは大変危険です。

その為には、家のことをよく知っている経験豊富な専門家に点検してもらうことが大事です。

屋根を洗浄しようと上がったら、結構、苔が発生していました。

たかが苔と思っていたら大変なことに!

こんなことありあせんか?

セメントと石綿が主原料のスレート瓦は、表面に塗布されている防水塗料が劣化し始めると、

雨水が瓦に染み込んでしまいます。

その為日陰になりやすい北側の屋根などは、苔の生育に適した場所(条件)になってしまうのです。

そうなんですね、だから、北側の面には苔の発生が多く見られるんですね。

スレート瓦の防水効果って弱くなっていくものなんですか?

スレート瓦の防水性が劣化し始めると、苔の発生だけでなく、ワレや、下地の反りを誘発する恐れがあります。

下地まで反ってしまうんですね、ビックリ!

例えば、瓦が水を含んだまま凍って(冬)しまったり、夕立の後の晴れ間に強い日差しで急激に

乾燥したりと(夏)いった条件下で発生します。

湿気を吸ったり、その湿気を吐き出したりとを繰り返していると良くないんですね。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に