春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

屋根の上にこんな隙間がありました、春日井市牛山町


春日井市牛山町にて屋根のスレート瓦を塗装しています。

屋根に上がらないとわからない箇所もあります。

普段の生活の目線では、どれだけ背伸びをしても届きません。

こういう、足場を組んだ時とかでないと、屋根の上に上がり、見ることはできません。

今回、屋根の塗装を施工するということで、足場を組みました。

今は、階段も取り付けますので、上には上がりやすいです。

でも、気を付けましょう、危険です。

職人さん以外の現場への侵入はストップです。

案内板にも書かれています。

そうやって、屋根を見てみると、棟の板金にも、コーキングが施されています。

板金のつなぎ目などから、雨水が入らないように隙間を埋めるコーキング材(白い線の部分)。

重要な役割を担っていますコーキング材が剥がれると、劣化は急速に進みます。

雨風や紫外線をまともに受ける屋根の上は、住宅の中で最も速く、痛みが進む場所の一つです。

スレート瓦の家には、必ず起こる釘抜け現象があります。

屋根は、鉄くぎを使っている部分が多く、年数を経るごとに徐々に抜けてきます。

これを放置していると棟押さえが飛んだり、錆びの原因になります。

また、いつの間にか下地材がむき出しになっていたというケースもあります。

屋根は、下からは見えにくい場所です。

いつも外壁しか見ていないといっても過言ではありません。

注意しましょう。

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に