春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁塗装の配色の調和を考えましょう


外壁の塗装を考える場合に、どんな色をどのように使えば一番、良くなるかを考えます。

その為にも、色の調和を考えることが大事になります。

配色調和とは?なんでしょう。

調和には大きく分けると2通り、あります。

共通の調和でまとめる場合と、対比の調和できわだつ場合です。

同系色でまとめる場合と、コントラストを高めて、まとめる場合との違いになります。

同系色でまとめる場合は、1階が濃いグレー色にして、2階を薄めのグレー色にします。

そして、雨樋や破風板を1階の濃いグレー色でまとめます。

こんな感じもありかもしれません。

コントラストを明確にして、際立たせる場合は、2階を真白色にします。

そして、1階を真黒色にします。最高の際立つ配色にします。

いろいろやり方はありますね。まずは、自分が、この家をどんなイメージにしたいのかを考えましょう。

イメージに合わせて、まとまる配色、際立つ配色、どちらが適しているのかを判断しましょう。

 

まとまる配色とは、穏やかで静かな感じに仕上げたい時。

共通の調和を持った色目で仕上げましょう。

際立つ配色とは、スポーティで活動的な感じに仕上げたい時に対比の調和でまとめましょう。

ポイントとしては、ぼんやりとまとまりすぎたり、激しくきわだちすぎないように、統一と変化のバランスを考えましょう。

少し、むつかしいですかね?

 

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に