春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

瀬戸市で下地補修のケレン作業を行いました。ケレン作業とは?


外壁屋根塗装工事には、下地補修・下地処理の工程の作業があります。最も基本的なのが「ケレン作業」で、非常に地道な作業になりますが、とても重要な作業です。古い塗膜が付着したまま塗装を行うと、塗膜の接着効果が著しく弱まり耐用年数が短くなります。

①除錆 <屋根(金属)・庇・鉄部(手すり・フックボルト)>

・サビはワイヤーブラシ・マジックロン・サンドペーパーなどで十分に除去します。

主な除去方法は、サビの状態に応じて除去(ケレン)の方法や程度が変わります。

●2種ケレン

・3種よりも塗膜の剥がれやサビが更に醜い状態で、スポンジ清掃では完全に除去することが難しく、動力工具(ディスクサンダー)などを用いて古い塗膜を除去するケレン作業です。

●3種ケレン

・発錆が部分的であり、動力工具(ディスクサンダー)や手工具(トンカチ・力棒・細のみ)などを用いて古い塗膜を除去するケレン作業です。

●4種ケレン

・旧塗膜変色・白亜化であり、粉化物・汚れをワイヤーブラシなどで除去します。

②旧塗膜の除去(屋根・外壁)

・付着の弱い旧塗膜は、高圧水洗浄・皮スキ・ワイヤーブラシ・マジックロンなどで、十分に除去します。

・膨れがある場合は、膨れ箇所周辺の塗膜を十分に除去し、水分の侵入経路を突き止め、補修を行います。

・付着の弱い旧塗膜が残っていると、剥がれ・膨れの原因となる場合があります。

 

春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に