春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根のスレート瓦(コロニアル)をガイナで塗装、春日井市西尾町!


屋根のスレート瓦(コロニアル)が大分、色落ちしてきました。当社の現場調査で屋根の塗り替えを提案させて頂きました。御主人様も気になって見えたようで、屋根の塗り替えをすることになりました。

ビフォーアフター

before
可児邸、施行前の写真
arow
arow
after
可児邸、施行後の写真

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
世界最高級断熱塗料のガイナ
築年数
18年
施工期間
8日間
保証年数
10年
建坪
40坪
足場組立です

春日井市西尾町で屋根の塗り替えが始まります。

現場調査にて屋根の色落ちや既設塗膜の劣化などを、ご連絡してあります。

早目の対応をお勧めしていました。

そして、今回、屋根の塗り替えを行います。

塗料は今、大人気のガイナです。世界最高級の断熱塗料です。

やはり、2階の屋根は夏場、暑いとのことです。

ガイナは、塗るだけでセラミックの機能により、熱を寸時に放射します。

塗り替えるなら、そんな機能を持っているガイナで施工しようという人が多いです。

バイオ洗浄

屋根を洗浄します。洗浄に先立ってバイオ洗浄を行います。

家の周りには結構、木が生えてます。

湿気を帯びてカビの発生も現調時、見られました。

そういったカビもバイオ洗浄で浮かして落ちやすくします。

バイオ洗浄と高圧水洗浄

春日井市西尾町にて屋根の塗り替えを行っています。

洗浄後のスレート瓦(コロニアル)です。

カビの黄色い色も落ちています。屋根の旧塗膜も落ちて白くなってます。

屋根の棟の下地調整です

屋根の棟の板金を留めている釘が抜けかかっています。

トンカチで打ち込みます。

打ち込んだ後、コーキングにて再度、出てこないように釘の頭をしっかりと留めます。

屋根の下塗り完了

屋根のスレート瓦(コロニアル)に下塗りを入れます。

アステックペイントさんのサーモテックシーラーです。

屋根のスレート瓦(コロニアル)が傷んでいますと、吸い込みが激しいです。

下塗りを塗っても屋根材に吸い込まれて、塗ってないのと同じ状況になります。

だから、当社は、下塗りは2回、塗ります。

屋根のスレート瓦(コロニアル)に艶が出ないといけません。

下塗り材です

屋根の下塗り材のアステックペイントさんのサーモテックシーラーです。

色は白色です。

タスペーサー取付け

屋根のスレート瓦(コロニアル)に雨漏れ防止のタスペーサーを取り付けています。

これを装着することで、雨漏れの防止に繋がります。

昔は、縁切りと言って、屋根を塗装した後に、カッターで塗膜に切れ目を入れていました。

今は、塗料の硬化度も高まり、そう簡単に、カッターでも切れません。

やった人でないと分からないと思いますが。

それで、屋根を塗装した後に雨漏れが結構、起きていました。

今は、このタスペーサーを設置するようになってからは、雨漏れが格段に減りました。

屋根の下塗り2回目完了

下塗りの2回目を塗っています。

この写真でも分かりますが、1回目と2回目の色の違いが良く分かると思います。

屋根のスレート瓦(コロニアル)も下地が整っている方が、屋根材の乗りも良くなります。

当然、上塗りの塗料の持ちも良くなります。

屋根の中塗り

ガイナの1回目です。

下地を2回、塗って下地材も整えられていますので、ガイナの塗料の乗りも良いです。

屋根の中塗り完了

ガイナの1回目が完了しました。

ガイナの塗料を塗るときには、メーカーさんから、撹拌機で必ず5分間、攪拌してくださいと言われてます。

セラミックと水が十分、均等に混ざることが重要です。

その為に、必ず、5分間、攪拌します。

攪拌が不十分ですと、セラミックの量が偏ってしまいます。

屋根の上塗り

ガイナの2回目です。

屋根の上塗り完了

ガイナの2回目、完了です。

これは、日本塗料工業会の色目でいいますと、N-50になります。

グレー色で一番、濃い色目になります。

ガイナは赤外線を反射します。反射の能力を高める、意味合いもありますが、N-50よりも濃い色目を作ることができません。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 小牧市光ヶ丘で、屋根・外壁塗装の見積もり依頼、現場調査・劣化診断に来ました

小牧市光ヶ丘で、屋根・外壁塗装の見積もり依頼が入りました。ホームページを見てお電話頂きました。他社のお見積りもすでに取られています。2人で劣化診断・現場調査にお伺いして、1時間くらいしっかりと見させて頂きます。後日、お見積書と現場調査報告書… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 瀬戸市品野町で瓦棒屋根の仕上げ塗装を行いました

瀬戸市品野町で、瓦棒屋根の上塗り塗装を行いました。下塗り→中塗り→上塗りの3回塗りで丁寧に施工していきます。下塗り塗料は、アステックペイントのサーモテックメタルプライマーで塗装します。錆止め効果のある下塗り塗料です。上塗り塗料は、アステック… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 春日井市押沢台で、弱溶剤形塗料で付帯部の塗装を綺麗に仕上げました

春日井市押沢台で、付帯部の塗装を行いました。アステックペイント弱溶剤形塗料のマックスシールドシリコン塗料で2回塗りできれいに仕上げていきます。光沢のあるとてもキレイで美しい仕上がりになります。しっかりと細かい所まで丁寧に塗装していきます。 … 続きを読む