春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん春日井店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

春日井市高座台で屋根のスレート瓦を塗装しています。


屋根の下塗り

春日井市高座台にて屋根のスレート瓦(コロニアル)をアステックペイントのスーパーシャネツサーモF(フッ素)で塗装しています。スーパーシャネツサーモF(フッ素)は高い日射反射率で塗膜の劣化要因の熱から建物を守ります。塗料中の樹脂は熱に弱い為、近赤外線の影響を受けることで、樹脂が破壊され、塗膜が劣化してしまいます。対して、スーパーシャネツサーモF(フッ素)は、近赤外線を効果的に反射するため、熱による塗膜の劣化を制御します。塗膜が長持ちすることで建物を長期間守り続けます。御立派です。

タスペーサー取付け

アステックペイントのスーパーシャネツサーモF(フッ素)は、チタン特殊無機顔料の使用により、優れた対候性、遮熱性、変退色防止性を実現しています。チタン複合特殊無機顔料の特徴として、一つ目は、高対候性が挙げられます。チタン複合特殊無機顔料を使用したスーパーシャネツサーモF(フッ素)は、従来の黒色遮熱顔料を使用した場合よりも光沢保持率が高く、対候性に優れていることが確認されたようです。良かったですね。

屋根の塗装

スーパーシャネツサーモF(フッ素)の遮熱性についてですが、通常屋根色として人気のある黒色に近い低明度の色は、近赤外線を強く吸収し、温度上昇しやすいのが特徴です。ただ、スーパーシャネツサーモF(フッ素)の場合は、チタン複合特殊無機顔料は通常の低明度の色に使用されるカーボンブラックなどの顔料よりも、近赤外線を効果的に反射するとのことです。だから、良いんですね。

屋根の塗装

アステックペイントのスーパーシャネツサーモF(フッ素)に含まれるチタン複合特殊無機顔料の特徴として変退色防止性が挙げられます。一般的な遮熱顔料は有機顔料を混色して、色を作ります。屋根色の変化の多くは、この有機顔料が紫外線により破壊されることにより起こります。よく見ませんか?最初に塗装していた色とは違う屋根の色に変色している家を、私もびっくりしたことがあります。それが、チタン複合特殊無機顔料は、紫外線による影響を受けにくく、屋根色の変化が起こりにくいのが特徴とのことです。これは、良いですね。以前のような、全く違った色になるということが起こりにくいということになります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 小牧市光ヶ丘で、屋根・外壁塗装の見積もり依頼、現場調査・劣化診断に来ました

小牧市光ヶ丘で、屋根・外壁塗装の見積もり依頼が入りました。ホームページを見てお電話頂きました。他社のお見積りもすでに取られています。2人で劣化診断・現場調査にお伺いして、1時間くらいしっかりと見させて頂きます。後日、お見積書と現場調査報告書… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 瀬戸市品野町で瓦棒屋根の仕上げ塗装を行いました

瀬戸市品野町で、瓦棒屋根の上塗り塗装を行いました。下塗り→中塗り→上塗りの3回塗りで丁寧に施工していきます。下塗り塗料は、アステックペイントのサーモテックメタルプライマーで塗装します。錆止め効果のある下塗り塗料です。上塗り塗料は、アステック… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 春日井市押沢台で、弱溶剤形塗料で付帯部の塗装を綺麗に仕上げました

春日井市押沢台で、付帯部の塗装を行いました。アステックペイント弱溶剤形塗料のマックスシールドシリコン塗料で2回塗りできれいに仕上げていきます。光沢のあるとてもキレイで美しい仕上がりになります。しっかりと細かい所まで丁寧に塗装していきます。 … 続きを読む