春日井、小牧の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん春日井店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん春日井店

街の外壁塗装やさん春日井店

〒487-0007

愛知県春日井市玉野台2-2-6

TEL:0120-976-528

FAX:0572-24-4012

おかげさまで春日井市や小牧市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-528

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

屋根の塗装の見積り依頼を頂き、現場調査です、春日井市藤山台!


既存の屋根です

春日井市藤山台にて屋根の現場調査にお伺いしました。

まずは、2連結の梯子で屋根の上に上ってみます。

下から見上げるだけでは、わかりません。

このように、屋根の上に上がって目で見て、手で触って状態を確認することが大事です。

屋根の塗膜剥離

見てください。層間剥離です。

これでは、塗装ではダメです。

層間剥離を起こしている屋根材の上に、どれだけ良い塗料を載せても、下から剥離した屋根材がめくれると、塗膜も一緒にめくれてしまいます。

屋根の塗膜剥離

春日井市藤山台にて屋根の現場調査を行っています。

一時、アスベストが騒がれましたね。それも影響しています。

カラーベスト、スレート瓦(コロニアル)にもアスベストが利用されています。

その処理や製造過程において、アスベストの粉塵を吸って障害を受けた人が沢山見えます。

その為、アスベストを使わないようになりました。

このスレート瓦もそうですね。アスベストが入っているとスレート瓦(コロニアル)が大変、丈夫になります。

が、アスベストの代わりの材料がなかなかありません。

それで、このような、症状を起こす材料が増えました。

お客様にしては、とんだ災難ですね。

家を買う時に、屋根がこんな風になるなんて思わないですよね。それが、10年も経たないうちにこんな風になるなんて、怒りを覚えるかもしれませんね。

既存の屋根

こちらの面は、上から見ると、そんなに傷んでないように見えます。

既存の屋根

大体、ガルバリウムのカバー工法にて葺き替えを行われる方が多いです。

現在のスレート瓦(コロニアル)はそのままにしておいて、屋根の上からガルバをカバー工法にて被せられる方が多いです。

既設のスレート瓦(コロニアル)はそのままです。

処分代もばかにはなりません。

既存の屋根

切妻の全体像です。

こうやって見ると綺麗です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 小牧市光ヶ丘で、屋根・外壁塗装の見積もり依頼、現場調査・劣化診断に来ました

小牧市光ヶ丘で、屋根・外壁塗装の見積もり依頼が入りました。ホームページを見てお電話頂きました。他社のお見積りもすでに取られています。2人で劣化診断・現場調査にお伺いして、1時間くらいしっかりと見させて頂きます。後日、お見積書と現場調査報告書… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 瀬戸市品野町で瓦棒屋根の仕上げ塗装を行いました

瀬戸市品野町で、瓦棒屋根の上塗り塗装を行いました。下塗り→中塗り→上塗りの3回塗りで丁寧に施工していきます。下塗り塗料は、アステックペイントのサーモテックメタルプライマーで塗装します。錆止め効果のある下塗り塗料です。上塗り塗料は、アステック… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 春日井市押沢台で、弱溶剤形塗料で付帯部の塗装を綺麗に仕上げました

春日井市押沢台で、付帯部の塗装を行いました。アステックペイント弱溶剤形塗料のマックスシールドシリコン塗料で2回塗りできれいに仕上げていきます。光沢のあるとてもキレイで美しい仕上がりになります。しっかりと細かい所まで丁寧に塗装していきます。 … 続きを読む
春日井市、小牧市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん春日井店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-528
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん春日井店に